忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X ウインドスクリーン周り改良 雄型製作編1

涼しくなってきまして、早くツーリングに行きたい!!


この心の叫びに同調して頂ける人、、、

沢山いると思います、、、。

9月は3連休が2回もありますし、、、



管理人さんみたいに、夏休みを取って、、、

大型連休にしてしまう人もいるかと、、、

さて、、、

どこに行こうかな?


現在の候補、

①福島・山形コース(磐梯吾妻周辺から月山周辺)
②新潟・長野コース(新潟・長野県境周辺)
③紀伊半島縦断コース
よん、、

き、きりがない、、、。



管理人さん、行きたい所ありすぎ、、、。orz


いつものお願いです。
ぽち」と下のボタンを押して頂けると、優柔不断な管理人さんが
シャッキ!!とするかも、、、。
お願いします、、。

人気ブログランキングへ

さて、今回は前回に引き続きウインドスクリーン周りの改良

第2弾!!

雄型を作る所です。



前回はこんな様子で、作りたい形をイメージしながら、

発泡スチロールを削っていきました。





こんな形に削りまして、

これがどのようになるかと言いますと、、



この通り、Puig製ウインドスクリーンの複雑な曲面に、

合う形になっています。




裏面もこの通り!!



発泡スチロールを削るのはもちろん簡単!!

なのですが、皆さんご存じの通り、溶剤に弱いとの弱点も

持っています。



このまま、表面に水性クリアを塗ったり、水性パテを塗って、

保護するようにしても良いのですが、

管理人さん、今後の事も考えて雄型を壊れにくく、長持ちする方法を

色々と調べまして、この方法を取る事としました。



リキテックス製のジェッソ!
リキテックスHPサイトへ

こちらで、発泡スチロール雄型をコーティングしたいと思います。

画材ですが、造形用途に使用できるようです。


その後、エポック製のブルーワックスかケムリースで仕上げようと
エポックHPサイトへ


ええ、、初めてながら、、

大丈夫かな?

まあ、一回で成功するとは、、、

との気持ちで進みます!!


さて、続きはコーティング編へ、、、。




いつものお願いです。
下記の拍手を「ポチ」として頂くと、また更に管理人のやる気が、、、

120%!充填となりますので、お願いします。

拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]