忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X サービスマニュアル、、、。

みなさん

こんにちは!!


だんだんと、寒くなってきましたね!


先日土曜日、周辺をNC700Xで走行しましたが、、、

夏用のメッシュグローブを使ったため、、、


さ、さむい、、、。

途中の休憩で買った缶コーヒーが、すんごく、、

暖かいemoji

もう、冬装備ですね!!


いつものお願いです。下のボタンを「ぽち」として頂くと
管理人さん、大変うれしくなりますのでお願いします。

人気ブログランキングへ


本日のお題は、

サービスマニュアル、、、。


これは、NC700Xユーザーなら既に有名な話となっていますが、

NC700Xの販売直後と半年経過後の価格差が、、、

えっ~~~!

と言うほど違うのです。

発売直後に入手した方々のブログを拝見すると、

4500円から5000円くらいで入手しているのですが、、、

現在は、、

23,000円!!!
パーツオンライン様へ

5倍近くの高騰!!

たけーっす!!

管理人さんの行っているドリームさんにも聞いたのですが、

ホンダは基本的にドリーム店向けに製作部数を決めるそうです。


そのため、市場に流れている物は大抵がコピー品と言われる、

ドリーム向けに製作した物の複写製本版となるそうです。


ホンダの基本的な考えは、通常整備(オイルチェックや空気圧確認等)

以外の整備は、ドリーム店やバイク店での整備を想定しているとの事です。


そのため、他のメーカさんみたいにサービスマニュアルの発行部数は

多くないようです。


うーん、、、。


困った、、、。


管理人さんみたいな、バイクに乗るのも好きだけど、

バイクをいじるのも好きなサンデーメカニックには、

困った事態です。


しかもNC700シリーズは、人気車種となってしまったので、

ドリーム店以外での販売数も多いので、当然そのようなバイク屋さんも

サービスマニュアルを市場から購入することとなりますので、

価格が下がりにくいのです。


何とか、ならんもんですかね?

ホンダさん?


管理人さんの過去の愛機達、



KLEアネーロとTZR250('89)のサービスマニュアルは、

記憶では4,000円から5,000円で、入手したと思います。


もう少し我慢して、中古品で流通するのを待とう、、、。



いつものお願いです。
下記の拍手を「ポチ」として頂くと、また更に管理人のやる気が、、、

120%!充填となりますので、お願いします。

拍手[15回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]