忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X用 社外品レバーが届いた!!

11月12日にe-bayにて、レバー一式を発注しました。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=290708386210

他のNC700ユーザーの方はどうなのでしょう?
KLE250は今から考えると贅沢にも、ブレーキ/クラッチレバーの双方にレバー位置調整機構が入っていました。
また、小型車だったこともあるのですが、身体的に問題になる事はありませんでした。

しかし、NC700ではレバーの位置調整機構が無いために、自分の指では指先が引っかかるくらいで、半クラッチですともう指が伸びきっているギリギリの所なので、すんごく指の筋が伸びていたくなります。
それに最近は冬用具グローブをしているので余計に遠いです。

慣らし中なので、すり抜けもしないで一般道で渋滞にはまった時は、左手が痛くて泣きそうになりました。

そんないきさつがあり、中国生産品との事で、色々な意味で気が引けましたがコストと現実性の点で選んでしまいました。

送料無料で本体が$30.65です。当時のレートで日本円で2527円でした。(ブレーキ側&クラッチ側がセットです)

ショートタイプかロングタイプかで迷いましたが、まずはクラッチのあまりの遠さの解消なので、現状と同じロングタイプにしました。

色もレバー本体が6色からの選択、アジャスター(距離調整用のつまみ)は8色から選択可能です。
こんなにたくさんあると、選ぶだけで楽しいです。

e-bayの追跡システムで12日に受注して、その日のうちに出荷してくれたようでしたが、その後の情報が全然入ってきませんでした。

ちょっと不安になりながら、待つ事2週間弱(13日)いきなり届きました。
NC700X_Lever_Box.jpg

















国際郵便小包で香港から届きました。
裏側に香港の郵便切手が沢山貼ってありました。

NC700X_Lever_Bag.jpg

















中は、ちょっと意外でちゃんとそれ相応の袋に個別に入っていました。

他の何かに使えそうです。

NC700X_Lever.jpg

















私が選択した色は、レバー本体がDark Blue、アジャスターがTitaniumです。

KLE250乗りとしては、やっぱり青は外せないでしょ!

NC700X_Lever_allgoods.jpg

















で、内容物一覧です。

早く取り付けて感触を確かめたいのですが、色々と仕事が立て込んでいるのと、年末スケジュールとなり各種会合(ようは忘年会)が多くて、作業が始められません。

オイル交換と併せて作業をしたいと思っていますが、、、。

早く、自分用にカスタムしたNC700Xで暖かい所を走りたいです!!


もし宜しければ、下のリンク先も訪問してみて下さい。
掘り出し物が、あるかも、、、知れません!!

【バイクツーリングキャンプ専門店
http://hotshopoutdoor.atukan.com/
ツーリング用品、キャンプ用品を扱うショップもやっています。 特価販売中なので、是非とも見てみて下さい。
 

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]