忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X SW-Motechパニアどんだけ?

こんにちは!

先週末から、だいぶ暖かくなってきまして、もう

仕事どころじゃない!




と、心の中でつぶやいてしまう、今日この頃の管理人です。


さて、先日のNC700X様との、

初キャンプツーリング! In伊豆半島


で、大活躍をしました、


SW-Motech製 Trax-Evo ALU-BOX

http://shop.sw-motech.com/lshop,showdetail,13367379967158,en,1336738574-13468,,KFT.01.129.50000__B,,,.htm



ですが、片側で37Lの容量で、両側装備なので×2の

74リッター!!

の大容量でございます。

さて、ここで容量を言ってもね~、、、。

とのあなた、

その通りでございます。



そんな数字出されても、わかんないですよね!


そこで、実際にキャンプした時の装備品を展開した写真を撮ってみました。



実際にはNC700X様の19L収納部も使用していますので、74+19=93Lとなります。

この時は3月だったので、一応左上にある黒いオーバーパンツと右上にある水色?のフリース毛布が入っています。

基本的にこの装備であれば、11月下旬までや2月下旬からのシーズンに対応しています。

ちなみにテントは、右側の赤いベルトが付いている物で、

コールマン様 ツーリングテント様!

http://www.coleman.co.jp/item/IS00060N02060.html

を愛用しております。

ただし、写真は現行品で、管理人が使用しているのは旧型のタイプです。

前室の開け方や前室広さが違うくらいで、大きな違いはありません。

ここに後追加されるのは、下着の着替え分(×泊数)となります。



さて、来月には、そう、、

年に一度のビックツーリング!

日本一周一筆書き!! in山陽方面!!


本州ではもう、山陰山陽方面しか残っておりません。

このための、色々な仕込みをしております。

そう、管理人。

今流行の、車載動画に色々と挑戦中です!!

結果が出てきましたので、また近々、、更新致します!!


更に、下の「拍手」ポチとして頂くと、管理人の気持ちがヒートアップしますので、是非ともご協力をお願いします!!

【バイクツーリングキャンプ専門店】
http://hotshopoutdoor.atukan.com/

ツーリング用品、キャンプ用品を扱うショップもやっています。 特価販売中なので、是非とも見てみて下さい。

拍手[7回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]