忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X Puig製スクリーンへ変更

冬であるため、乗る事よりも整備やカスタマイズに精が出てしまう。

早く暖かくならないかね?

以前のブログhttp://touring.wa-syo-ku.com/Date/20130109/1/にて、12月に到着していたPuig製のスクリーンを取り付けた時の作業です。

と言っても、元のやつを外して、新しいのを4点ネジ止めするだけですが。

この写真がスタンダードなNC700X標準スクリーンです。

で、これが到着したPuig製のスクリーンで、スモーク色で発注しました。


梱包状態なので、よく分からないので、NC700X標準スクリーンと大きさを比べた写真がこちら


色が濃そうな感じがしますが、実際に載ってみると自分には程よい色合いで、汚れも目立ちにくいかな、と思います。

作りも、スクリーンに段差をうまく設けているので、強度もかなりしっかりしています。

風圧でしなるような事はありませんね。

NC700X標準スクリーンと重ねた写真がこちら


重ねると大きさがよく分かりますね。

Puigのスクリーン上部に付いている、注意書きシールはもちろん外しました。

装着方法は、以前のブログを参考にして下さい。
http://touring.wa-syo-ku.com/Date/20121120/1/

こちらが、取付作業後の写真


取付前のNC700X純正スクリーンと比べると、ミラーとPuigスクリーンの上端が同じくらいの所にあるので、かなり高くなっているのが分かります。

実は装着は2012年の12月下旬に行ったので、すでに1ヶ月くらい乗っているのですが、確かに首から下の部分への風が少なくなりました。

普通の市街地での走行なので、50~60km位でもこの感覚ですから、高速走行時はかなり風圧を軽減できると思います。

しかし、他の方の装着レビューでも書いてあるとおり、ヘルメット部分への風のあたり方が変わったせいか、NC700X純正スクリーンの時と比べると風切り音が増えました。

慣れの問題だと思いますが、高速走行時でも確認して今後の対応方法を考えないといけないですね。

また出費が、、、。


【バイクツーリングキャンプ専門店】
http://hotshopoutdoor.atukan.com/
ツーリング用品、キャンプ用品を扱うショップもやっています。 特価販売中なので、是非とも見てみて下さい。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]