忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

V-strom650 国内版登場!

やってしまいましたね!!

スズキさん、もう2ヶ月早く出してくれれば!!

国内仕様のV-Strom650、正式発表!
http://www1.suzuki.co.jp/motor/dl650al3/index.html

実は、レッドバロンにてUS仕様のパニア付きのアドヴェンチャーを購入するのに迷っている時に、店長がちょろっと言っていたのです。

「この前、SUZUKIの営業マンが昨今のデュアルパーパスブームで、等々国内販売を決めたよ?、もう少し待ってみたら?」

と言っていたのです。

だけどその時は、
「またまた~。客をつなぎ止めておく口上か?」
と、思ってしまったのです。

正直その時に迷っていたのは、維持費でした。(これでも所帯持ちなので、、。)

燃費もそうですが、海外仕様しかなかったのでUS版を購入して、レッドバロンで満足な整備が維持できるか、色々なネタを調べた結果、自分の感覚ですが、
「レッドバロンでは海外仕様の製品は、ありきたりの整備は出来るけど、素人では難しい所は難しいだろう」
との判断となり、近くのSUZUKI成田に聞いた所では、
「並行輸入品(=レッドバロン品)は販売した所で面倒を見て(、、頂きたい)です。」
との事だったのです。

色々と、KLE250アネーロをいじくっていたり、メカ設計屋なので知識はありますが、さきの維持費等を考えた時に必要な時間も加味すると、任せられる所は任せたいとの結論になったのです。

その時は海外版しかなかったので、車検時の事や万が一を考えると、初めての大型バイクだったので安全牌を取りました。

だからこそ、国内販売が
「ショックーーー!!」
でした。

だけど、NC700Xに乗って、今はこのバイクが自分のバイクです。
(まだ慣らしも完結していませんし!)

だけど、試乗には行こうかな?
弱気な自分です。

早く週末来い! 乗るぞ! My NC700X!!


もし宜しければ、下のリンク先も訪問してみて下さい。
掘り出し物が、あるかも、、、知れません!!

【バイクツーリングキャンプ専門店
http://hotshopoutdoor.atukan.com/
ツーリング用品、キャンプ用品を扱うショップもやっています。 特価販売中なので、是非とも見てみて下さい。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]