忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SUZUKI V-storm650について

色々とバイクを物色している中で、先回HONDA NC700Xが候補No1ですが、SUZUKI V-Storm650も同じくらいの候補です。

逆輸入車なので、SUZUKIの国内サイトには掲載されていません。
http://www.suzukicycles.com/Product%20Lines/Cycles/Products/V-Strom%20650/2012/DL650A.aspx

だけど、足長ファン(?)からすると非常に魅力のあるバイクです。

2012年モデルで一部改良されたようですが、外観は大きく変わっていますし、エンジンの変更はありませんが、制御を32ビットECUに変更しイリジウムプラグも採用して燃費と制御性を改良し、車体も各部を見直して6kgの軽量化されて、ほぼ全面改良と言っても良いくらいの改良を行ったようです。

一部の雑誌には、HONDA NC700Xに触発されてと書いてある物がありましたが、ここまでの改良は1年程度で量産まで実現するレベルではないので、SUZUKIは北米、ヨーロッパのユーザーからの声を素直に聞いて、改良を加えたと見るのが妥当だと思います。

しかも、標準でABSを装備しているようです。

私も次のバイクはこの動画を見たら、ABS付きに使用と思います。
http://www.youtube.com/watch?v=-Zv3Sacl7JQ

ブレーキのかけ方によると思いますが、雨天時の何かの時のパニックブレーキを考えると素人はABS付きを選んだ方が、安全性は高いですよね。

近所のレッドバロンに行って、2010年モデルのDL650 Adventure(新車&パニアケース付き)を見てきました。

本体のみで100万(型落ちなので値引きしているとの事)、乗り出しで+15万程度と言われました。

色々と話をしながら、実際にまたがせてもらいましたがNC700Xと比べると、幅が広い(シートとタンク)ので、私でも(176cm 65Kg)かかとはつきませんでした。

だけど、シールドが大きくフロントカウル周りもボリュームがあるので、高速移動では絶対に楽できる、と思いました。

パニアケースも付いてこの値段は、本当に心が動きました。

し、か、し、NC700Xだと、ABS付き乗り出しで65万(近所のHONDAより)、そこにモリワキマフラーへ交換、スクリーン交換等々しても計算上は+20万以内で購入できる。

燃費も色々とサイトを見ていると、DL650だけど燃費は25km/L前後くらいでNC700Xは30km/L前後くらい。

やっぱり、NC700Xかな? まだまだ、購入まで長いので色々と調べて、妄想をまだまだ膨らまそう、、、。

いや、その前に免許取らないと!!

そろそろ、教習所に申し込みに行こう。涼しくはないけど、HONDAの6万円キャッシュバックをゲットするためには、ぎりぎりかも知れないので。

【バイクツーリングキャンプ専門店
http://hotshopoutdoor.atukan.com/
ツーリング用品、キャンプ用品を扱うショップもやっています。 特価販売中なので、是非とも見てみて下さい。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]