忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X 北海道ツーリング 1日目

皆様!

こんにちは!!

先日、気象庁から3ヶ月長期予想が出ましたね!

それによると、今年の夏は、、、

3ヶ月後の、8月は、、、

とっても、、、

暑いようです!!

もう、、

猛暑は勘弁してください m(_ _)m

下のボタンを「ぽち」として頂くと管理人さんの気持ちが
より明るくなりますので、お願いします!


バイク(ホンダ) ブログランキングへ


さて


やっと、準備/整備編が終了して、

「北海道ツーリング!」

の記録と記憶を紹介したいと思います。


まずは4月28日(木)、Day1です!

そう、管理人さんはあることのために、1日早く休みを取りました。


それは、、

フェリーの料金が違うんです!!


要するに繁忙期(シーズン料金とも言います)の料金Upが
結構な金額になってしまうので、それを避けるために1日早く
休みを取りました。

ちなみに、行きの津軽海峡フェリー(青森-函館間)では、
 乗船日  大人  手荷物(750cc未満)
 4月28日 ¥2,000  ¥2,400 (注:共にネット予約割引料金)
 4月29日 ¥3,190  ¥3,830

!!!

総額¥2,620の差額です!!
食事2食分にはなります!!


また、同じ理由で帰りの商船三井フェリー(苫小牧-大洗間)は
 乗船日  大人  手荷物(400cc超)
 5月2日 ¥11,240 ¥14,400 (注:共にネット予約割引料金)
 5月3日 ¥14,400 ¥14,400

こちらも¥3,160!!の差額となり、あわせると¥5,780となります。
もう、何食分だか、、、。


そんなこんなで、まずは全行程を紹介します。


(ロガーの調子が悪く4日目の行程が抜けてました。)

1日目 :自宅から青森港まで自走後、フェリーで函館上陸
2日目 :函館から北海道の海沿いを時計方向で小樽まで進む
3日目 :小樽から最北端の宗谷岬まで進む
4日目 :宗谷岬から内陸に入って旭川まで進む
5日目 :旭川から富良野を通り苫小牧に行きフェリーに乗る
6日目 :フェリーで大洗着後に自宅へ自走

約2,500kmの行程となります。


さて、早速スタートから!!


、、、。

そう、4月28日(木)は
 
   

低気圧の通過で関東/東北は雨、、、。

しかもかなりの量!!

だけど仕方ないです、、。 


高速道路に4時までに乗れれば(料金所を通過すれば)

深夜割引30%!!

なので、3時出発となりました。

で、雨の中ひたすら走って、


東北自動車道 南相馬SAで、朝食食べようとしたら、、

オープン前、、、。

この時点で7時、、。

腹減った!!


やっと開いてそうなPAを見つけて入りました!!



鶴巣PAの味噌ラーメン!!

だって、もうずぶ濡れで寒かったんです!!

途中であったBAJAの方は、すんごく寒そうにしていました、、。

次のSAではNC700X君もお腹一杯にして、ひたすら北上します。



途中で1400GTRの方(タンデムでご夫婦?)と何回か一緒に休憩し
やはり同じ北海道を目指していました。

休憩毎に「寒いね~~」って言いながら、北海道の天気の話を
していました。

なんだかんだ言いながら、昼過ぎには「津軽SA」まで来れたので、



じゃじゃーーん!!

地元の「津軽鶏」を使用した鶏天丼!!

6個も入ってボリューム満点でした!!



フェリーの時間まで、まだまだあったのでSA内でくつろいでいたら、



どーーーん!!

ハーレーのトライクが来て、60過ぎのナイスなミドルな方とバイク談義で
時間があっという間に過ぎました。



管理人さんのNC700X君は、まだこの時点では濡れているだけで、
外観はきれいでした。



あ、そうそう、この「津軽SA」には名物がもう一つあって,

「丼プリン」

プリンをどんぶりで作っちゃいました、、、って、量がすごくね!

残念ながら、お腹一杯の後に発見したので、食べられませんでした。


さて、順調に高速道路を降りて、青森港に到着!!
写真のデータを見ると、「15:51」となっていましたので、
休憩とかなんか入れても、「3:30」に自宅を出発したので、
大体12時間で約650kmを走ったことになります。

まあ、深夜料金の適用を狙っていたので、スタートが早すぎました。


待合室から外を見ると、


もう、雨がすごい!!

だけど、まだこの時点では風がそれほどでもないので、定刻通りに
無事出航しました。



「びなす号」で良いんだよね?
「びーなす号」だと思っていました。



フェリーターミナルの食堂のメニュー。

500円で食べれるって!!

大盛り無料とのこと!

次回に挑戦すべし!!



17:05出港、20:45着予定なので、約3時間40分ですが、船内には
食堂が無く、代わりに電子レンジで調理するお弁当的な物が、
自動販売機で販売されていました。

管理人さんは、、、

宿に着くまで、ひたすら我慢しました!

だって食べたら、飲みたくなってしまうじゃない!!


無事、函館港に定刻通り到着し、管理人さん、、、

初バイク上陸!!

あ、そうそう、、

管理人さんバイク以外では来たことがあるんです、、。

だけど、バイクでは初!です。


しっかりと函館の街はびっしょり濡れていましたが、無事に投宿できて、



かんぱーい!!

しっかりと飲んで、翌日からの北海道に備えて寝ました。





バイク(ホンダ) ブログランキングへ


いつものお願いです。
下記の拍手を「ポチ」として頂くと、また更に管理人のやる気が、、、

120%!充填となりますので、お願いします。

拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]