忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X 2014GWツーリング 1日目

みなさま

こんにちは!

やっと、始まりました!!


管理人さんのゴールデンな1週間!


家庭に影響が出ないように、、、


有給を一杯使って!!


28日から九州に向けて、、、


ごぉーーー!!


テンション高くて、オチがありませんが下のボタンを
ぽち」として頂くようお願いします。

人気ブログランキングへ


以前ちょろっと、皆様からのご意見を頂きまして、

決めました!


西日本未踏地域走破!!



なので、神戸まで関東から陸送で移動して、

阪九フェリーで新門司港まで移動。


その後、関門海峡を渡って本州へ再上陸して、関東へ

向かって進撃!!


とのコースとなります。



今回は、良いキャンプ場が見つからなかったのと、

楽天ポイントが大量に貯まっていたので、そのポイントを

使用して、初の全行程ビジネスホテル!!



そのため、荷物が少ない少ない、、、。

テントと寝袋、調理道具等が無いだけで、

いつもの半分くらい、、、。



それでは、早速出発の議から、、、


朝4時30分に自宅のある千葉県より出発。

 

行きつけのツーリング前に必ず寄るGSにて、出発前の補給。

5時過ぎには常磐高速道に無事載り、一路西へ出発。



途中の首都高で渋滞を覚悟するも、予想を覆すほどあっけなく

通過!



6時過ぎに1回目の休憩「海老名PA」で朝食



その後も快調に移動でき、途中新東名経由にて移動して、

途中のPAで休憩、、、





天気はナイスとは言えないまでも、まだ晴れてはいました。


そうこうしているうちに、1回目の給油開始!
 

快調に飛ばしすぎて、今回は燃費最悪となりました。

10.61Lで285.5km走行したので、26.9km/Lでした、、、。


ちょっと飛ばしすぎ、、、。



天候が、ちょっと悪い予報なので、、、

天気予報を見ると、出港地の神戸は夕方から降るとのことで、

その前に着こうと飛ばしました。



だけど考えてみたら、早く着いても結局は外で待つことになるので、

ゆっくり行く事に決めました。



だけど、渋滞もなく、、、

天気も思ったよりもって、、、

気が付いたら1330頃には大阪の吹田PAに到着、、、。orz



気を取り直して、ゆっくりと昼食を取ろうと、、、

選んだメニューが、、、



 たこ焼き!


ほら、熱いから、、、はふはふして食べるから、、、。




しかしそんなこんなしているあいだに、、、

雨が、、、

ぱらぱらと、、、

降ってきてしまいました。



仕方ない、、レインウェアを着る覚悟を決めて、、、

六甲アイランドにある、阪九フェリー乗り場へ、、



その途中で本日最後の給油!



8.85Lで293.8km走行したので、33.19km/Lとなりました!!

やっといつものNC700Xの燃費に戻った!!


だけど、ゆっくりしたのですが、、、



上の給油時のNC700Xのパネル時計を見るとおわかりの通り、、

15時前にフェリー乗り場に到着して、受付を見ると、、


どうやって、3時間潰そう、、、。

あ!

ブログの更新をすれば良いんだ!!



ってなわけで、今阪九フェリーの待合室でアップしています。

明日以降も即時アップ!!

する予定です。


いつものお願いです。
下記の拍手を「ポチ」として頂くと、また更に管理人のやる気が、、、

120%!充填となりますので、お願いします。

拍手[8回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]