忍者ブログ
バイクツーリングが趣味で、KLE250からNC700Xに乗り換えた、少し変わった管理人の独り言です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NC700X 秋ツーリング 行ってるぜぇ~2日目

みなさま、

こんばんは!



管理人さん、、、

無事に帰ってきました!!




いつも思うのですが、ツーリングで一番大事なのは、、、

無事に帰る事!!!

これにつきます!



まあ、だからこそ、、、

このようなブログが書けるのですが。




色々な、話のネタが、、、

公開できる訳で、、、

皆様にも、周知できる訳で、、、


本当に大事です!
無事に帰る事が!!

是非とも下も「ポチ」として下さい!!

バイク ブログランキングへ
本当にお願いします!


さて本日の本題

秋ツーリング2013 2日目



上越市(国道8号)~糸魚川市~(国道148号)~(長野県道45号)

黒部ダムへの入り口「扇沢」までが126.3km



扇沢~長野県道45号~国道148号~糸魚川市~(国道8号)~入善町

町営キャンプ場「園家山キャンプ場」まで126.6km



合計252.9km(出発800、到着1630、約8.5h)

との行程でした。



そう、2日目の目玉は、、、

黒部ダム!!!

通称「くろよん」(黒部川第4発電所)ですぅ~



管理人さん、本当に行きたかったんです!!

別にダムマニアではないのですが、、、

やっぱり日本一のダムは見たいじゃないですか!!



しかも、手間暇かけないといけない所なので、、、。

いや、本当に、、、

行ってみて、分かりました。

よく、こんな所に、、

こんなでかい物を、、、作ったな~~って。




それでは、早速出発の議から、、



前日、草津付近のGSで給油してからの距離です。

163.9kmを4.71Lで走ってきましたので燃費は、、、

34.8km/L!!



いつもながら、すんごいです、、NC700Xの好燃費ぶりは!!



給油後は上越市からすぐに、国道8号線にてひたすら西進!!



以前も(2008年かな?)KLE250アネーロで行った時も、

信号が少なく、交通量も程よく、かなりペースの良い国道との記憶が

あったのですが、5年経過しても、その点は変わらず。

1時間ほどで、糸魚川の河口付近に到着。



そのまま、国道148号線に入って、今度は南下していきます。

この時のGPSロガーの記録では、国道148号線に入った時の標高が

8mでした。

これが一体どうなるか、、、。



国道148号線は、2日前までの台風の影響を思いっきり受けていまして、

スノーシェッドが出始めてきますと、、、

至る所で、山側からの湧水で水たまり&一部川が発生していまして、

気持ちよくブラインドコーナに入っていくと、、、


「お!! っと、と、と!」


ちょうどライン上に水たまりがあったりして、



「あ、あぶね~!!」


との事がありましたので、皆様も注意して走行を!




上越市から、ほぼ休憩無しで走ってきましたので、

「小谷」道の駅にて休憩。



「さーて、お土産コーナでも見て、掘り出し物を、、、ん!」



「えー!!、駅なのに、定休日があるの!!」


そうなのです、当日はめでたく「水曜日」、、、。



しかたなく、トイレは開いていましたので、トイレのみの休憩で


「いざ、くろよんへ!!」



小谷町を越えて長野県白馬村に入ると、目の前には

「おーー!白馬岳!!」

が、本当にキレイに見えました。



そう、本当に空がキレイなんですよね!

ほんとうに、、空気が澄んでいて、、

そう、この時期に空気が澄んでいるって事は、、

さむい!!



実際、管理人さん、ずーと夏ジャケットの上にレインウエアを着て

走っていましたから。

そんなこんなで、



黒部ダムへの長野県側からの入り口

「扇沢駅」到着!!


糸魚川河口が標高8mだったので、1425mー8mで標高差1417m!!

とうぜん耳が何回も痛くなって、、、。



さて、バイクや車はここまでで、ここから先は、、



日本で唯一の「トローリバス」に乗り換えて黒部ダム駅まで行きます。

出発地点は、



赤丸で囲んだ所で、黒部ダムは緑矢印の所で、そこまでは、、

ずーーーと、地下トンネルです。



そう、この地下トンネルは映画(黒部の太陽)でも有名な

「関電トンネル」

なのです。



トンネル内部はキレイに舗装&コンクリ補強されていますので、当時の面影は

無いのですが、途中に最大の難工事だった「破砕帯」の場所が、青ライトで

分かり易く表示されていました。



え、? 写真?



撮るの忘れました!!


すみません、、。



さて、黒部ダム駅につくと、2択のコース選択を迫られます。



まあ、どっちも階段なのですが、やっぱり最初は高い所の方が楽かなと、、。

管理人さんは右側の「展望台」へ登っていきました。



こんな感じです。

途中で、勇気づけるように、、



残り段数を表示されたり、、、



先ほどの「破砕帯」からの黒部の清水が飲める場所や、



もう少しで、ゴール、、。

で、苦労して登ると、、、

そ、そこには、、、



でーん!!



と黒部ダムと立山連峰の雄大な光景が!!!

すんごく!!

感動しました!!

 

で、散策をしていると、、

??

なぜ、ゆるキャラが、、、。



「くろにょん」君?ちゃん?です。

詳しくはこちらへ
くろよんマスコットキャラクター

だそうです、、、。



こんな山奥で、まさかゆるキャラを見るとは、、、。



まあ、気を取り直してダム散策です。



中心点に行ったり、、



このような標識を見たり、、、



えへ!

ダムカードもゲットしたり、、。
(右側)

管理人さん、どんどんダムマニアに染まっていくかも、、。


十二分に黒部ダムを堪能して、一路今日の宿営地へ、、

道中は、割愛します、、。



キャンプ場からの満月(中秋の名月)となります。

で、野営の状況は、、



こんな感じで、キャンプ場は誰もいないので、、

独占状態!!

てな感じで、21時過ぎには就寝!


3日目は次回へと続く、、、。



いつものお願いです。
下記の拍手を「ポチ」として頂くと、また更に管理人のやる気が、、、

120%!充填となりますので、お願いします。

拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
TouringHot
性別:
男性
趣味:
バイクツーリング、キャンプ、その他色々

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

広告

P R

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

最新トラックバック

Copyright ©  -- NC700X(KLE250)と共に --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]